南米日本人サッカー監督の挑戦

南米でのサッカー監督ライフを書いていきます。

自己紹介

初めてはてなブログに投稿します。

f:id:ryotahenzan:20150816154845j:image

平安山 良太(へんざん りょうた)と申します。

ブラジルを拠点に、南米各国でサッカー監督として活動しています。

2015年現在、サッカーで行った国はブラジル、アルゼンチン、ペルー。
他に短期ですがカンボジアラオスにもお世話になりました。


このブログには今までの、そしてこれからの私の活動について記していく予定です。

Twitterで #Jリーグ南米戦略 というハッシュタグにて、私の活動報告をちょっとだけやっていますので、見て頂けると嬉しいです。


Jリーグ南米戦略 」というのは、Jリーグアジア戦略室を参考に、日本と南米各国を繋げていく活動です。


Jリーグ南米戦略

①クラブ間のノウハウの共有
②選手移籍・代理人
③海外スクール・クリニック開催
④サッカーファンへ各国の情報を届ける
⑤南米でのJリーグ人気拡大
⑥日本での南米リーグ人気拡大

などなど、幅広く活動しています。


心のクラブはFC琉球で、FC琉球の世界一が人生の目標です。


【日本での主な指導歴】

中京大学体育会サッカー部 学生コーチ(09'〜12')

○知的障碍者東海選抜 研修生コーチ (11'〜12')

名古屋グランパス育成 アシスタントコーチ(12'〜13')

【海外での主な指導歴】

○トライアジアプノンペンFC(現カンボジアンタイガーFC) 研修生 (13')

ラオス代表 研修生 (13')

トリエステ(ブラジル・セミプロ) U17コーチ(13')

アトレチコ・パラナエンセ(ブラジル1部)U14 コーチ (13')

○SCコリンチャンス・パウリスタ(ブラジル1部) U10〜15 コーチ(14')

○アルゼンチン短期留学(ボカ、リーベルラヌース、アルヘンティノスなど見学)

アリアンサ・リマ(ペルー1部) 研修コーチ

【ライター活動媒体一覧】

○ストライカーDX

○サッカーコーチング.jp


○Qoly

○Golaço〜大人のサッカーまとめ〜


指導者の方々にも、サッカーファンの方々にも楽しく、実用的な情報をお届け出来る様に、これから頑張っていきたいと思います。


宜しくお願いします。

広告を非表示にする